20168/7

国民の祝日「山の日」制定記念
白神7サミット開催!

白神7スタンプラリー表紙印刷2
s3.6暗門の滝
s2.2留山の森秋
Category
  • 単独
  • 友人
  • 外国人
  • 女性同士
  • 家族

世界自然遺産 白神山地を代表する7つの峰・森・滝を巡る壮大なスタンプラリーです。

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」国民の祝日「山の日」制定を記念して、白神の山や森に親しみ、ブナ林が育む水の恩恵を感じながら、白神山地全域をステージに、メリハリのある四季折々の姿をご自身の五感でお楽しみください。

イベント概要

白神を代表する7つの峰・森・滝に足跡を残したら、それぞれのポイントに近い施設に設置してあるスタンプを押印してください。
7つすべてを巡ると、きっとご自身の思い出に強く刻まれる証となるでしょう。
さらに3つのカテゴリー×7か所となると、一生涯の宝物になること必至!ですね。

詳細情報

イベント情報 8/11(木)~11/30(水)までの期間に、7つの峰・森・滝のいずれかを制覇した方には、先着10名様に木製品の粗品をプレゼントいたします。
達成したスタンプ帳を秋田白神コミュニケーションセンター・白神Café&Galleryまでご持参の上、確認を受けてください。
(郵送等での受付はいたしません)
応募状況については下記ホームページにて随時公開いたします。
「あきた白神・旅ネット」http://www.akitashirakami.jp/
開催要項 「白神7」は、峰・森・滝のカテゴリーごとに以下の7箇所を選定し、それぞれ独自のスタンプを作成してスタンプ帖(カラー見開きA3版、無償)とともに近傍の【施設】に設置しています。

◇峰
・高倉森(標高829m、津軽峠から往復2.5時間)【アクアグリーンビレッジ】
・太夫峰(標高1164m、一ツ森峠から往復4時間)【アオーネ白神十二湖】
・白神岳(標高1235m、白神岳登山口から往復7時間)【同上】
・二ツ森(標高1086m、青秋林道終点より往復2時間)【八森ぶなっこランド】
・小岳(標高1042m、小岳登山口より往復3.5時間)【世界遺産センター藤里館】
・藤里駒ケ岳(標高1158m、樺岱口・黒石沢口とも往復4.5時間)【同上】
・田代岳(1178m、荒沢登山口より往復4.5時間)【田代温泉ユップラ】
◇森
・岳岱の森(秋田県藤里町)【世界遺産センター藤里館】
・留山の森(秋田県八峰町)【道の駅みねはま】
・十二湖の森(青森県深浦町)【アオーネ白神十二湖】
・白神の森遊山道(青森県鰺ヶ沢町)【総合案内休憩所くろもり館】
・奥赤石ブナ遺伝資源保存林(青森県鰺ヶ沢町)【アクアグリーンビレッジ】
・津軽峠巨木ふれあいの道(青森県西目屋村)【同上】
・暗門ブナ林散策道(青森県西目屋村)【同上】
◇滝
・五色滝(秋田県大館市)【田代温泉ユップラ】
・一通の滝(秋田県藤里町)【世界遺産センター藤里館】
・峨瓏の滝(秋田県藤里町)【世界遺産センター藤里館】
・白瀑(秋田県八峰町)【道の駅みねはま】
・くろくまの滝(青森県鰺ヶ沢町)【ハロー白神】
・暗門の滝(青森県西目屋村)【アクアグリーンビレッジ】
・乳穂ヶ滝(青森県西目屋村)【物産センターBeechにしめや】

※通行止め情報など、各ポイントへのアクセス状況については、最寄りの施設へお問合せください。
※装備や服装、天候及びルート状況の把握、登山届の提出など、登山等にあたっては自己責任で安全確保と環境保全に努めていただくようお願いいたします。
※くろくまの滝へのアクセス道路「赤石渓流線」熊の湯付近から白神ラインまでの区間は、土砂崩れにより現在通行止めとなっており、開通時期は未定の状況です。また、暗門の滝へのルートは2016年度より歩道としての整備及び管理をしておらず、上級者向けのコースとなっています。
通行届の提出とともに、ガイド同行が強く推奨されています。
(以上2016.8現在)

主催:秋田密着型旅行商品開発促進協議会(秋田県、JR東日本秋田支社)
主管:(一社)秋田白神コミュニケーションセンター
詳細情報

詳しくはこちらのチラシ・お申込み用紙をご確認ください。

チラシデータはこちら

秋田白神コミュニケーションセンター

電話・FAXでのお申し込み・お問い合わせ

下記番号までお電話頂き、
チラシ・お申し込み用紙をご覧になりながら、
必要な情報等をご連絡ください。

TEL/FAX0185-88-8220

メールでのお申し込み・お問い合わせ

チラシ・お申し込み用紙をダウンロード頂き、
メールフォームの「お問い合わせ内容」に必要事項を入力後、
メールを送信してください。